ももいろどけいの日記

アラサー女子のブログです。

就職・進学で東京に上京!注意したいこと。家は?電車は?

就職を機に上京した私。

当時びっくりしたことや、事前に知っておいたらよかったかもということを

書いてみました。

 

1.あまり知られてない地名のところでも、実は都心に数駅だったりする。そういうところが交通の便利がいいわりに家賃が安かったりする。

ちなみに私が今住んでいるところ、家賃48000円です♪

探せばあるよー!

 

2.アパート契約するときに、私は怪しい者ではございませんってことを証明するためにけっこう書類を書いた。

私の場合、家族のこととかの詳細を書いたし、実家に電話もきた。かなり厳しい不動産屋さんだったと思います。

トラブルとなるような要因がある人じゃないことを証明できて入居OKになるようです。

 

3.アパートの契約を更新するときに更新料がかかる。

けっこうなお値段かかります。数万~数十万。契約したときの料金と同じくらいの場合もある。

ボーナスの使い道の1つにもなっているという人も。

 

 

4.電車や地下鉄の乗り換え、10分程度かかることもある。

乗り換える改札が離れすぎているし、

はじめて行く場所だと乗り換える道順が分からずに迷子になることも多々あります。

 

普段、道に迷ったらスマホの地図頼みの私ですが、

駅の乗り換えまではスマホの地図で表示されませんからね。

もちろん駅内に案内表示はあるし、

駅員さんに聞くっていうのもよくあることです。

 

5.ラッシュのときは時間通りに電車が来ない

朝や、次の日が休日っていう日の夜遅くは、

時間通りに電車がきません。

人が多すぎて乗車するのに時間がかかるのです。

 

6.ローカルな路線の方が混んでいる

私、山手線が1番混んでいるのだと勘違いしていました。

もちろん混んでますよ。

 

でも主要な駅を結んでいる路線というだけあって、

主要な駅には他の路線もたくさんあり、

山手線じゃなくても他のルートもあるんですよね。

 

一方、この地域と都心を結んでいるのはこの路線だけっていうようなローカル線の場合、

そこに住む人がみんなその路線に集中します。

 

そんなところは混雑してるとかいうレベルではありません。

駅に、ドア付近で人を押し込むための駅員さんが常駐していますからね。

 

7.お店が閉まるのが早い

電車での移動がもっとも一般的なので、

終電までには帰る、という文化です。

あまり遅くまで営業していてもお客さんが来ないのでしょう。

 

 

8.ランチが高い

昼ごはんは500円前後で定食屋さんとかで食べられる…というのが私の中の常識だったんですけど。

1000円前後っていうのも普通です。

だから安い牛丼屋さんや各種チェーン店が多いものと思われる。

 

9.居酒屋さんなどに行ったら、こちらが言う前からお通しが出てきて、お会計の料金にお通し代も加算されている。

決して一部の意地の悪いお店のお話ではありません。

 

多くのお店がはじめにお通しを出して、お通し代も請求されます。

居酒屋さんで、お通しがないところの方が少ないかも知れません。

 

 

10.会社のエレベーターに乗るのに5分、10分…と並んで待っている

私の職場は30階立て。そういう、大きなビルに会社がある場合、

朝、エレベーターの順番を待っていなければなりません。