ももいろどけいの日記

アラサー女子のブログです。

スタバ9月新作メニューフラペチーノ®とラテは栗!2015秋の新商品値段は?

2013年にもマロンの期間限定のフラペチーノ®とラテがありました

スターバックスの9月の新作は栗ですよー!

9月の新作は何だろうと考えて、秋といえば栗だけど、2013年にもクリスマス向けのフラペチーノ®とラテでマロンがあったし、ちょっとひねった秋の味覚でくるかなって思ってたのですがスタバさん、素直に栗ときました。

 

今回の新作。メニューとお値段は、


★ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ®

Tall ¥560 Grande ¥600 Venti® ¥640 (税抜)

 

★ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ (Hot/Iced)

Short ¥420 Tall ¥460 Grande ¥500 Venti® ¥540 (税抜)

 

チェスナッツ=栗 です。英語です。マロンはフランス語です。

f:id:momo-tokei:20150818193608j:plain

出典:http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2015-1374.php

 

フラペチーノ®はShortサイズもご要望に応じて提供しますとのこと。ちなみにこの夏限定のピーチインピーチフラペチーノ®はTallサイズのみで¥610でした。

ラテは、まだまだ夏から秋に移り変わる季節だしアイスもありますよ。

2015年9月1日(火) ~ 2015年9月30日(水)の期間限定です。

 

スポンサーリンク

 

 

2013年のマロンの感想

ここで2013年のマロンのフラペチーノ®とラテの情報を。

★クラッシュ マロン パイ フラペチーノ®

★クラッシュ マロン パイ ラテ

2013年11月1日(金) ~ 2013年12月25日(水)のクリスマス向けの商品でした。

日本オリジナルの『クラッシュ マロン パイ ラテ』は、マロンクリームをパイで包んだ手作り感溢れるデザートをモチーフに、冬ならではの味わい深いドリンクに仕上げました。抽出したてのエスプレッソと丁寧にスチームしたミルクにマロンソースを溶かし込み、たっぷりのホイップクリームをのせ、口当たりなめらかなマロンソース、サクサクのクラッシュしたパイ生地、そして雪に見立てた真っ白なパウダーシュガーをトッピングしました。毎年この時期に登場するお馴染みのレッドカップに彩られ、クリスマス気分が高まる特別な一杯に仕上がっています。
また、同じフレーバーで『クラッシュ マロン パイ フラペチーノ®』も登場します。やさしい甘さのミルク風味のフラペチーノ®と濃厚なマロンソースの織り成すマーブル模様が美しい、デザート感覚のフラペチーノ®です。

 

プレスリリース(2013/10/17) | スターバックス コーヒー ジャパン

 

 このときの感想を集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「マロンのやつおいしかった♡」という感想が多かったです。おいしいっていうのもそうだし、正式名称が分からずに「マロンのやつ」「マロンなんちゃら」(笑)

スタバのShortサイズとかもそうなんだけど、わざと、普段はちょっと使わない言葉とか言いにくい名前にして、スタバだけの特別感を出しているそうですよ。でも、スタバに慣れるにつれて言葉にも慣れてそれが普通になってくる。スタバがその人の生活の場所の一つになってくるってわけです。

 

マロンパイのフラペチーノ®とラテってことでパイって個性的だなと思ったのですが、パイに関する感想はあんまりなかったな。。マロンのおいしさがインパクト大だったようです。

 

あとは甘かったという意見が多かったかな。そしてそもそも栗が苦手なので残念という意見もちらほら。

 

2015年9月の新作はどんな?

さてさて、今年の9月の新作はどんなでしょうか?

『ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ』は、秋の味覚の代表格“栗(チェスナッツ)”の自然な甘さと香ばしさが印象的な、この秋限定の新しいラテです。栗とローストしたアーモンドやヘーゼルナッツのペーストを組み合わせた濃厚なソースに、コク深いエスプレッソとスチームしたあたたかいミルクを合わせました。さらに少しビターなココアパウダーと栗のソースを最後にトッピングすることで、秋らしさを感じる香ばしさをプラスしました。

 

プレスリリース(2015/08/18) | スターバックス コーヒー ジャパン

 

一方、『ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ®』は、栗の美味しさを様々な質感で楽しめるフラペチーノ®です。ラテと同様に、栗とローストナッツをブレンドしたソースを用いた風味豊かなフラペチーノ®に、チョコレートのチップと飴がけした栗を混ぜ込み、食感にアクセントを出しました。さらに、通常のホイップクリームではなく、まろやかでふんわりとした口あたりの栗のムースで仕上げました。

 

プレスリリース(2015/08/18) | スターバックス コーヒー ジャパン

 

今回の新作は、甘いというよりも、栗の風味を生かした商品になっているようですね。収穫の秋、実りの秋って感じでしょうか。

 

私、スタバの新作で毎回楽しみなのがフラペチーノ®の食感。さくさくだったり、粒々だったりぷるぷるだったりいろんな食感の素材が1つのフラペチーノ®に入っていて、それぞれ個性的なのにどれか主張するわけでもなく1つの作品となっていておもしろい。飽きません。

今回の食感のアクセントは、飴がけした栗に、ふわふわのムース。そのまま単品で食してもおいしそうです。一緒になってどんな作品になっているのでしょうか。

 

栗といえば…私、大学がすんごい田舎でした。敷地内に栗の木もありました。

農学部でかなりのんびりした研究室だったのですが、ある日先生が学生用の部屋に入ってきて「栗拾いしませんか?」って。はい?

そんで、レジャーシート広げて栗の木をゆすって落として実を集めて、栗拾いっていうより栗落としでしたが、そばの畑で焼いて食べましたとさ。(実話)

 

おいしかったですよ。勝手に生えてた栗の木なのでおいしく育てようって人の手が加えられたものでもなかったのですが、なにか甘みを加えたりしなくてもそのままでおいしい。

 

スターバックスの新作。自然な栗の香ばしさが楽しみです。

 

チェスナッツラテを飲んだ感想

f:id:momo-tokei:20150901081330j:plain

さてさて9月1日。まずはチェスナッツラテをいただきました。ホットです。

甘い栗を想像していたのですが…秋の香ばしさでほろ苦かったです。

甘栗って感じではなく、焼き栗の香りがしました。

 

感想はこちら↓↓

momo-tokei.hatenablog.com

 

チェスナッツフラペチーノ®の感想

お次はフラペチーノ®をいただきました。

Shortサイズもご要望に応じておつくりしますということでしたので、メニューにはなかったけど注文しました。520円で、税込で561円。

 

ラテと同様、フラペチーノ®も一口目はほろ苦いなって思いました。栗のほろ苦い感じなんだけど、上のココアパウダーなのかな?

ただ、ラテと違ってフラペチーノ®は飲み進めると甘かったです。栗の甘さもあるけど、フラペチーノ®のクリームの甘さもあります。

上にホイップクリームのようにトッピングされた栗のムース。ふわふわして軽かったです。粒の栗も入っていたけど、こちらはあまり甘くありません。食感を出すために入っているっていう感じかな。でもこの粒々の栗が今回のフラペチーノ®に入ってるのでは1番好きです。おいしい。

 

全体としては、ん~、甘かったような甘くなかったような、栗っぽかったような栗が控えめだったような。どっちつかずっていう気がしました。ただ食べ終わったら甘い栗の味が口に広がっていたので、やっぱり甘くて栗だったのでしょう。

 

モンブランとかマロンの洋菓子とかが好きな人よりも、純粋に栗を味わいたい人向けの商品だろうなって思いました。今日はとことんスタバ尽くしでした。そして栗づくしでした。チェスナッツラテと、フラペチーノ®と、そしてフードメニューでも登場しましたごろんと栗の入ったケーキ。それぞれ違って、3人とも性格が似てるようで似てなくて楽しめました。

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事:

momo-tokei.hatenablog.com

 

momo-tokei.hatenablog.com