読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももいろどけいの日記

アラサー女子のブログです。

【海外の反応】ロシア陸上ドーピングで出場停止ブラジルの反応!リオ五輪2016

イシンバエアは痛烈に批判

リオオリンピック2016にあたりロシアの陸上のドーピングが問題となっていますが、2016年7月21日、スポーツ仲裁裁判所としても認めないとの判断がなされました。

 

スポンサーリンク

 

 

アテネオリンピック・北京オリンピックの女子棒高跳びの金メダリストのイシンバエワ選手はこの判断を痛烈に批判しています。イシンバエワ選手だけでなく人生をオリンピックのためにかけてきた選手にとっては望みを絶たれたことに対して訴えたくなる気持ちも分かります。が、ロシア陸上資格停止の最大の目的は制裁を加えることではなく、クリーンな競技環境をつくることにあるようです。

  CAS(スポーツ仲裁裁判所)の裁定内容について国際陸上競技連盟は「公平な環境を選手たちに作った。クリーンな選手を守り、大会の高潔性と信用を支える」との声明を出した。国際陸連のセバスチャン・コー会長は「私たちのルールが支持されたことに感謝するが、勝利宣言の日ではない」とコメント。「リオ五輪以降もロシアの陸連とチームが国際大会に戻ってこられるよう、ロシアが選手のためにクリーンで安全な環境を確立することに協力する」と、今後も反ドーピングの取り組みを続けることを表明した。

 

ロイター通信はタス通信からの転電として、提訴者の一人で、五輪の陸上女子棒高跳び2回優勝のエレーナ・イシンバエワが「陸上競技を葬り去った」と痛烈に批判したと伝えた。

 

「陸上競技葬り去った」イシンバエワが批判

 

 

この一連の騒動、開催国のブラジルはどのように考えているのでしょうか。ツイッターでこんなアンケートが実施されていました。私、ポルトガル語かじった程度なので訳が十分でないところはお許しください。

m(_ _)m

 

スポンサーリンク

 

 

 

 ロシア政府はドーピングを政策として行っていました。あなたはロシアのリオオリンピック2016の出場停止を支持しますか?

 

はい 67%

いいえ 33%

(1647票)

 

このアンケートは7月19日のものなので今回のスポーツ仲裁裁判所の判断がなされる前のものとなりますが、賛成する人が多くて67%です。約7割がロシア陸上の出場停止に理解を示しています。ブラジルってラテンな性格なのでけっこう寛容なんじゃないかなーと思っていたので少々意外でした。が、反対と言っている人が33%存在することも事実です。

 

このアンケートへの返信には次のような意見が。

 

 オリンピックの出場停止を支持します。

 

ロシアはふざけている!

 

 とても価値のあることだろう。

 

 賛成。

 

出場停止を歓迎する意見が多かったです。

 

ところで、日本ではこのような意見も。

 鈴木大地スポーツ庁長官は「国ぐるみでドーピング違反を作り出したり、隠蔽(いんぺい)したりしたことは許されるものではない。違反者はリオに出場すべきではない」と厳しく指摘する。一方で「五輪は国同士の戦いではない。個人で身の潔白が証明できる人であれば、参加する権利が生じる」と個人の権利は尊重すべきだとの見方を示した。

 

「陸上競技葬り去った」イシンバエワが批判

 

 

現段階ではもう、リオオリンピックへのロシアの出場停止という判断が覆る可能性は極めて低いようですが、これを機にクリーンでフェアなスポーツ環境となるよう望んでいます。

 

スポンサーリンク