読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももいろどけいの日記

アラサー女子のブログです。

全日本フィギュア2015女子フリー滑走順一覧!浅田真央や宮原知子は何番?

真央ちゃん23番、知子ちゃん19番

全日本選手権、女子ショートは宮原選手が1位。2位以下に5点近く差をつけましたが、2位の本郷選手、3位の樋口選手らも観客を魅了する演技でフリーにも期待です。浅田選手は5位となりましたが表彰台は狙える位置。フリーではどのような演技を見ることができるのでしょうか。女子フリーの滑走順をお届けします。

 

スポンサーリンク

 

 

女子フリー滑走順

1番 西野友毬(明治大学)<ショート21位>

2番 森千夏(愛知みずほ大瑞穂高校)<24位>

3番 加藤利緒菜(長尾谷高校)<19位>

4番 鈴木春奈(日体荏原高スケート部)<20位>

5番 小槇香穂(就実学園)<23位>

6番 大庭雅(中京大学)<22位>

7番 今井遥(新潟県連)<15位>

8番 坂本花織(神戸FSC)<17位>

9番 横井ゆは菜(邦和スポーツランド)<13位>

10番 上野沙耶(関西大学)<16位>

11番 磯邉ひな乃(立命館宇治高校)<14位>

12番 高橋美葉(札幌大学)<18位>

13番 木原万莉子(京都醍醐FSC)<12位>

14番 松田悠良(中京大中京高校)<10位>

15番 永井優香(駒場学園高校)<7位>

16番 新田谷凜(愛知みずほ大瑞穂高校)<8位>

17番 本田真凜(関西大学中・高スケート部)<11位>

18番 青木祐奈(神奈川FSC)<9位>

19番 宮原知子(関西大学中・高スケート部)<1位>

20番 樋口新葉(開智日本橋学園中学校)<3位>

21番 白岩優奈(京都醍醐FSC)<6位>

22番 本郷理華(邦和スポーツランド)<2位>

23番 浅田真央(中京大学)<5位>

24番 村上佳菜子(中京大学)<4位>

 

最終グループは19番から。宮原選手は最終グループの1番手となります。真央ちゃんはラストから2番目で23番滑走。ラストは村上佳菜子選手です。

 

ショートプログラムの感想

中学生の選手達のレベルの高さにびっくりしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 3位となった樋口新葉選手をはじめ、そもそも中学生の多さにびっくりです。5,6人くらいいたのかな?男子はジュニアの選手はまだ、ジュニアらしさが残っていたりするのですが、女子は長い手足でスタイルからもう大人にひけをとりません。そして優雅で魅力的な演技。やっぱり女子は成長が早いのね…。フィギュアスケートはもともと、体重が軽い方がジャンプが跳びやすいからといった理由で年齢が若い競技。それをすごく実感しました。でも演技を終えたあとの顔つきやインタビューの様子はやはり中学生で、そこがギャップでした。

 

スポンサーリンク

 

 

1位の宮原選手はもう文句なし。見ていて安心しますね。本当に安定しています。演技中は女王という言葉が似合うのですが、とはいえまだ高校生。演技から離れると、決して飾らない素朴な少女という印象です。小さな体で演技する姿は海外のひとからも愛されているようですよ。元々、日本の女性っておしとやかで、海外の人に比べると童顔でかわいらしくて大人気らしいですが、宮原選手はそういう日本の女性のイメージにぴったりな気がします(^ ^)v

f:id:momo-tokei:20151227152546j:plain

出典:

http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/5497

 

個人的には本郷選手の演技が好きだったなー。表現力がありますね。早いテンポで、情熱的でミステリアスな雰囲気もある演技でした。ショートが終了して2位。フリーにも期待です。そして真央ちゃん。ジャンプこそ失敗しましたが、やはりスピード感や、ステップやスピンの綺麗さは格別でした。復帰前より表現力もあるし、成長しているはず!気持ちとしては表彰台にのぼってほしいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事:

momo-tokei.hatenablog.com

momo-tokei.hatenablog.com

momo-tokei.hatenablog.com

 

参考:

|Japan Skating Federation Official Results & Data Site|