ももいろどけいの日記

アラサー女子のブログです。

世界水泳2015世界記録更新なるか?入江・瀬戸・渡部の自己ベストと比較

世界記録で賞金が!!

2015年7月25日~8月9日に開催される世界水泳ロシア・カザン2015。

世界記録更新だと370万円のボーナス支給です!わおっ!!

f:id:momo-tokei:20150719160453j:plain

 

記録が更新されると大会が盛り上がるだけでなく、水泳界も盛り上がるし注目されますからね。国際水泳連盟(FIFA)も懸命です。

 

となると、やっぱり期待しちゃうのは日本人選手が世界記録の更新。やったぞというニュースを聞きたいものです。

 

ということで、今回の大会で注目の入江陵介選手、瀬戸大也選手、渡部香生子選手の出場種目の自己ベスト、そして世界記録を調べてみました。

 

※2015年7月19日時点での情報です。

※リレーに関しては日本記録を掲載しています。

 

スポンサーリンク

 

 

入江陵介

100m背泳ぎ

★自己ベスト

52秒24(2009年9月5日)※日本記録

★世界記録

51秒94(2009年7月8日)A・ピアソル/アメリカ

200m背泳ぎ

★自己ベスト

1分52秒51(2009年7月31日)※日本記録

★世界記録

1分51秒92(2009年7月31日)A・ピアソル/アメリカ

4×100mメドレーリレー

★日本記録

3分30秒74(2009年8月2日)

入江・立石・藤井・原田

★世界記録

3分27秒28(2009年8月2日)

ピアソル・シャンテウ・フェルプス・ウォルタース/アメリカ

 

瀬戸大也

200m個人メドレー

★自己ベスト

1分56秒82(2015年4月10日)

 ★世界記録

1分54秒00(2011年7月28日)R.ロクテ/アメリカ

400m個人メドレー

★自己ベスト

4分08秒69(2013年7月28日)

★世界記録

4分03秒84(2008年8月10日)M.フェルプス/アメリカ

4×200mフリーリレー

★日本記録

7分02秒26(2009年7月31日)

内田・奥村・日原・松田

★世界記録

6分58秒55(2009年7月31日)

フェルプス・ベレンス・ウォルタース・ロクテ

 

渡部香生子

100m平泳ぎ

★自己ベスト

1分05秒88(2014年6月19日)※日本記録

★世界記録

1分04秒35(2013年7月29日)R.メイルティテ/リトアニア

200m平泳ぎ

★自己ベスト

2分20秒90(2015年4月12日)

★世界記録

2分19秒11(2013年8月1日)R.ペダーセン/デンマーク

200m個人メドレー

★自己ベスト

2分09秒81(2015年4月10日)※日本記録

★世界記録

2分06秒15(2009年7月27日)A.クーカーズ/アメリカ

4×100mメドレーリレー

★日本記録

3分55秒73(2012年8月4日)

寺川・鈴木・加藤・上田

★世界記録

3分52秒05(2012年8月4日)

フランクリン・ソニ・ボルマー・シュミット/アメリカ

 

参考:

標準記録・記録一覧|競泳|公益財団法人日本水泳連盟 公式ホームページ

fina.org - official FINA website

 

高速水着での世界記録が多い

こうやって見てみると、特に男子、2009年に樹立された記録の多いこと多いこと。これらは、2009年7月19日~8月3日に開催された世界水泳ローマでのものです。この大会で当時樹立された世界記録は43!!

この頃高速水着の着用が水泳選手の主流となっていました。そういえばそういうこともあったなぁ。

その後2010年1月に、実力勝負でということで高速水着は禁止となりました。

 

参考:

【競泳】消えた高速水着 ウエ-トやフォーム改良で実力勝負!+(1/2ページ) - ロンドン五輪2012特集 - MSN産経ニュース

 

世界記録よりも金メダル狙い?

入江選手の自己ベストも世界水泳ローマでのもの。

世界記録を狙うよりも、入江選手としては2012ロンドン五輪で銀・銅メダルを獲得していますが、リオ五輪では金メダルをと思っているでしょう。

今回の世界水泳で金メダルを獲得すればリオ五輪代表に内定。その後、オリンピックに向けた調整が有利となります。世界記録よりも、今回の大会で五輪代表の座をつかみ取りたいという気持ちが大きいのではないでしょうか。

 

とはいえ、記録の更新が不可能というわけではありません。高速水着が禁止になったあとでつくられた世界記録もあります。

男子200m個人メドレーのロクテ選手の記録は2011年のもの。また、入江選手の背泳ぎ100m自己ベスト2の記録は2014年9月21日のアジア大会でのものとなります。渡部選手の日本記録も、2014年、2015年に樹立したものです。

 

選手達にはぜひともベストを尽くしてほしいですね!!その結果、もし日本人選手が世界記録を更新したらうれしいなぁ。

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事:

momo-tokei.hatenablog.com

momo-tokei.hatenablog.com

momo-tokei.hatenablog.com